山梨県にある甲府市立北西中学校のホームページです。

今回の清流祭は、熱中症対策のため、年度初めに計画された予定よりも1週間延期した日程で、9月21日(金)、22日(土)に開催しました。

1日目は、生徒会本部によるオープニングから開祭式がスタートし、2年生発表、1年生発表、吹奏楽、広島平和記念式典参加報告・デモイン訪問研修参加報告、3年生発表、応援団発表がありました。また、各学年の展示・家庭部の作品展示、装飾、全校制作の作品披露が行われました。生徒たちは、発表で熱演し、また、各担当の活動を一生懸命行いました。

2日目は、体育の部を行い、各学年の学級対抗競技、緑・青・赤の3つのブロック対抗競技を午前・午後に実施しました。午前曇り、午後晴れの天候の中、一人ひとりが競技に、応援にがんばりました。まとめは、体育館で閉祭式を行い、映像による清流祭の活動の振り返りや全校生徒によるケサラ大合唱を行いました。

PTA各学年部、各専門部の役員の皆様には、体育部門受付にご協力いただきました。また、体育部門で使いましたテントの片付け作業や体育館のいすの片付けを、保護者の皆様多数のご協力をいただきました。ご協力をいただきました皆様に感謝いたします。

清流館では、PTA研修部による学用品リサイクル事業が行われました。保護者様から提供をいただきました品物の中から、リサイクルへの活用ができました。

2日間で保護者・関係者・卒業生・ご来賓など合計696名の皆様のご来校をいただき、温かいご声援をいただきました。ありがとうございました。